第22回日本体験コンテスト in 大韓民国

日程:2019年7月13日(土)9:30~
会場:LOTTE HOTEL SEOUL 36F

2019年7月13日に「第22回日本体験コンテスト in 大韓民国」を開催いたしました。
今年度も昨年度同様、日本での「学術・研究体験」と「職業体験」の2部門をテーマとし、それぞれ大学院や企業で2~4週間の体験実習を行う企画を審査しました。
今年度は、入賞者の数を10名から15名に増やしました。入賞者には企画を実施するチャンス(機会)を高め、その費用として、賞金25万円を授与しました。
この入賞賞金を使って、自分の賞の疑似体験(インターンシップ)を通じて日本の教育・社会を体験してくれることを期待します。


<後列左より> キム・ヒョンウィ(金玹意)、パク・グァンミン(朴廣珉)、パク・シヒョン(朴是賢)、シン・イス(申伊秀)、コウ・ウンビ(高恩備)、キム・チャンロク(金創錄)
キム・ムンチョル(金汶哲)
<中列左より> ファン・ユリム(黄裕林)、ヒョン・へリン(玄慧璘)、ソン・チェリン(孫チェリン)、チェ・ジェソク(崔栽錫)、パク・サンジュン(朴相峻)、ソ・ダヨン(徐多瑩)、アン・ジウォン(安智願)、パク・ジヨン(朴智延)
<前列左より> 菊川実行委員長、黒田審査委員長、李審査委員、大和田支店長(全日本空輸株式会社 ソウル支店)



夢・日本体験賞 入賞者名簿

<学術・研究体験部門>

<職業体験部門>




主催 一般財団法人 共立国際交流奨学財団
後援 文部科学省、在大韓民国日本国大使館、全日本空輸株式会社 ソウル支店
協賛 株式会社 共立メンテナンス
作成者 公益企画課 柴田(2019/07/26)

ページトップへ戻る