2019年度 奨学候補生現地(ベトナム)選考会

日時:2018年8月4日(土) 09:00~
会場:Hong Bang国際大学


後列左より採用者2名:NGUYEN THI LOAN、PHAM KHANH UYEN
前列左より:Hoang Thi Hang先生、菊川選考委員、山田選考委員長

【奨学候補生現地選考会とは…?】

奨学候補生現地選考会は、日本の日本語学校へ留学を希望している学生を対象に、日本で生活をする資金を支援し、生活の保障をする為に、現地で行なう奨学候補生の選考会です。この奨学金は資金不足を解決するだけでなく、VISA 申請時にも留学資金が必要十分にあることの証明にもなります。奨学候補生は 2019年4月1日(月)に、日本での奨学金授与式に出席することで、正式な奨学生となります。


奨学候補生採用者2名を決定!
氏名 所属学校
ファム カン ウェン
PHAM KHANH UYEN
ドンズー日本語学校
グェン ティ ロアン
NGUYEN THI LOAN
HUFLIT大学

奨学金名: (株)共立メンテナンス奨学基金奨学金
金  額: 毎月6万円
支給期間: 2019年4月から2020年3月まで1年間
主催 一般財団法人 共立国際交流奨学財団
現地運営団体 SAKURA-VT、ホンバン国際大学
選考委員 山田 光矢 (日本大学大学院 法学部 教授)
菊川 長德 (国士舘大学 21世紀アジア学部 教授)
第11回 日本語体験コンテスト in ホーチミン

日時:2018年8月4日(土) 12:00~
会場:Hong Bang国際大学


【日本語体験コンテストとは・・・?】

当財団では、国際交流事業の一環として、日本語・日本文化に興味を持って勉強している学生を対象に「日本語体験コンテスト」を実施しております。入賞賞品である「夢・日本体験賞」では、日本へ無料で招待し、実際に日本での生活や文化を体験することで、更なる日本への興味、理解を深め、日本留学の夢への第一歩を踏み出す支援をしております。



後列左より入賞者5名:NGUYEN LAM MAI VY、BUI HA MY HIEN、NGUYEN QUOC HUY、TRAN NGUYEN MINH THU、NGUYEN NGOC LAN CHI
前列左より:THU名誉委員(HUFLIT大学)、THAO名誉委員(サイゴンランゲージスクール)、SI本部長、西部審査委員、Hang実行副委員長(Hong Bang国際大学)、菊川実行委員長、琉咲副領事(在ホーチミン日本国総領事館)、杉支店長(ANAベトナム総代表)、山田審査委員長、HOE名誉委員(ドンズー日本語学校)、DANH名誉委員(さくら日本語学校)


入賞者5名を日本体験旅行(7泊8日)に無料招待!
氏名 在籍校 日本語学校
グェン ゴック ラン チ
NGUYEN NGOC LAN CHI
ホーチミン市師範大学
グェン ラム マイ ヴィ
NGUYEN LAM MAI VY
オープン大学 ドンズー日本語学校
チャン グェン ミン トゥ
TRAN NGUYEN MINH THU
ホーチミン市師範大学 ドンズー日本語学校
グェン コック フィ
NGUYEN QUOC HUY
工科大学 ドンズー日本語学校
ブイ ハー ミー ヒエン
BUI HA MY HIEN
HUFLIT大学

入賞賞品: 「夢・日本体験賞」7泊8日間
実施期間: 2019年1月20日(日)~1月27日(日)(1泊機内泊)(予定)
体験内容: 学校訪問、2泊3日小旅行など(予定)
主催 一般財団法人 共立国際交流奨学財団
現地運営団体 SAKURA-VT、Hong Bang国際大学
後援 文部科学省、在ホーチミン日本国総領事館、全日本空輸株式会社ホーチミン支店
協賛 株式会社 共立メンテナンス

ページトップへ戻る